カテゴリ:学校日記
11月12日(土) 学芸会保護者鑑賞日

今日は、学芸会の保護者鑑賞日です。
保護者・地域の皆様、ご多用のところご来校くださり、大変にありがとうございました。
本校では、学芸会と展覧会を隔年で行っており、コロナ禍に入り、このような形で学芸会を実施するのは4年ぶりとなります。
1年生から4年生までの子供たちは、初めての学芸会となります。学芸会の経験がない子供がほとんどで、5年生と6年生も前回の学芸会が低学年でした。今回の学芸会は、子供たちと1から創り上げる学芸会となりました。
舞台を降りた子供たちが口々に「昨日よりも大きな声を出すことができた。」「踊りがうまくできた。」など、感想を話してくれました。
学芸会のめあては、「心を一つに、全力で、笑顔で楽しむ学芸会」です。子供たち一人一人が全力を出し切り、みんなで心を一つにして取り組みました。学校は、みんなで協力して、一つのものを創る喜びを実感できる場所です。これからも、人とのつながりを大切にした教育活動を推進してまいります。
保護者・地域の皆様、今後ともご理解とご協力をくださいますよう、お願いいたします。

武蔵野市立第四小学校
校長 濱辺理佐子

B952D6A1-65C4-4E69-8AA9-7BFD809CA5C4.jpeg

9F3DF989-5664-4CA4-9841-2E4771A72681.jpeg

3C069AF2-4AA4-45C6-B24A-9CEBBDC38220.jpeg

87E19800-0194-4147-8E62-B1D1D22ED910.jpeg

7917900C-4162-4BA7-AC23-8F64F7ED568C.jpeg

公開日:2022年11月12日 17:00:00
更新日:2022年11月12日 18:38:13